2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【電機】「目指してる、未来がちがう。」--シャープ、20年ぶりにスローガン一新

100105-a-1.jpg


1 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2010/01/05(火) 17:49:11 ID:???
※以下は、シャープ(6753)のリリース抜粋です。

当社は、2010年1月から、スローガンを一新します。

「目の付けどころがシャープでしょ。」は、1990年より使用してきました。この度、“オンリーワンで社会を変革してゆく”というシャープの企業姿勢をより鮮明に表すため、新たに「目指してる、未来がちがう。」というスローガンに変えてスタートすることと致しました。

新しいスローガンは、従来の概念にとらわれない「オンリーワン」という考えの下、液晶はもとより、ソーラー、LED、プラズマクラスターといった新しい基幹技術を柱に、ひとびとの暮らしや世の中をより良く変えていきたい…、と願う企業姿勢を表しています。

目指している未来のイメージが、他とはちょっとちがうからこそ、普通なら思いもつかないようなことを実現し、気がついたら世の中の当たり前にしている。「シャープがあって良かったね」と思われるような存在に、もっともっと近づいていく。さまざまな事業を通じて、そんな新しいメーカーになりたいと考えています。

<新スローガンについて>

開始時期:2010年1月

告知媒体
・ソーラーカンパニーTVCM(全国)
・新スローガン新聞広告(一部地域)

●ロゴ
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/images/100105-a-1.jpg

◎ソース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/100105-a.html

◎関連
【電機】シャープ、欧州で発電事業に参入--伊大手電力会社と新会社設立 [01/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262597363/

【環境】シャープ、生態系保全へ「格付け」 事業部門や子会社を対象[1/1]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262491937/

【家電】シャープ堺工場にソニー出資 液晶パネルで合弁 [09/12/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262198635/

【家電】「頑張って日本生産」--シャープ、年末商戦向け店頭POPで『AQUOS』販促 [12/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261730552/

【金融】日本国債市場の暴落に賭ける投資家たち

JHEDGE_image_Col3wide.jpg


1 @@@ハリケーン@@@φ ★ 投稿日:2010/01/04(月) 22:39:50 ID:???
一部のヘッジファンドは、今後日本にとって厳しい状況が続くことに賭け始めている。

これらの投資会社の中には、ここ数年間リスクの高い住宅ローンや金融機関への投資で収益を上げてきたところもあるが、彼らは日本の金融システムの先行きには暗雲が立ち込めているとみている。日本政府の借金は引き続き拡大するなかで、日本国債に対する需要が減少する可能性があると考えている。

米テキサス州ダラスにあるヘッジファンド、ヘイマン・アドバイザーズのカイル・バース氏は、「(日本の国債価格の暴落は)必ず起きる。問題はいつ起こるかだ」と語った。同氏は起こる方に賭けている。バース氏やグリーンライト・キャピタルのデービッド・アインホーン氏やペレラ・ワインバーグ・パートナーズのダニエル・アーベス氏
などは、日本国債市場が破綻(はたん)した場合に利益が出る様々な投資商品を購入している。

 世界金融危機の後遺症で悪化する各国政府の財政状況に対する懸念が高まるなか、ここ数カ月でギリシャやアイルランドなど各国の国債価格の下落に賭ける投資に注目が集まった。

しかし、日本国債の価格下落懸念は他国と比べ一段と深刻な問題だ。日本国債の市場規模は694兆3000億円であり、世界経済における日本の果たす役割が大きいからだ。
日本の財務省はこの件に関するコメントを控えた。

しかし、全ての投資家がそのような懸念を抱いているわけではない。まず、日本国債の価格下落に賭ける投資は、これまで長らく利益が出ず、投資家には大きな損失をもたらした。日本の抱える問題は深刻だと確信している投資家ですらリスクのヘッジを行っている。バース氏は、6億5000万ドル(約590億円)のファンドのうちわずか一部分だけを日本国債を弱気にみた投資に振り向けているにとどまっている。

増大する政府債務や、国債需要は減退するという長年の予想にもかかわらず、国債市場は何とか持ちこたえてきた。それは、銀行や年金基金、保険会社など国内の金融機関がほぼ全ての国債を買い続けてきたからだ。

それによって国債利回りは低く維持されてきた。長期金利(国債10年物利回り)は10年以上2%を超えたことがない。また、外国人投資家ではなく国内の投資家の存在が大きいことから、国債市場から大幅な撤退が起こる可能性も低い。

しかし、弱気筋は日本の国債市場の破綻に備えて賭けるだけの理由があるとみている。国際通貨基金(IMF)は、日本の公的債務の対GDP(国内総生産)比率は今年219%に達すると予想しており、1998年の120%から大幅な上昇となる。諸外国と比べても、米国は85%、英国は69%で、大きな差がある。政府資産を除いた日本の純債務残高も
高く、IMFはGDP比105%としている。米国の場合は58%だ。

日本の高齢化の進展に伴いより多くの人が定年を向かえることで貯蓄率が下がり、従来の投資家の買いが鈍り、ついには売り手にまわるのではないかとみる向きもある。世界最大規模を誇る年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、来年には国債投資が売り越しになる可能性があるとの見方を示した。GPIF運用資産の約4分の3は国債に投資されている。

ソース:ウォール・ストリート・ジャーナル 日本版
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/node_17946

【投資】「主要先進国で今年最も株価が上昇するのは日本だ」--ウィーン氏恒例の予測

asa.jpg


1 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2010/01/05(火) 17:07:48 ID:???
米投資会社ブラックストーン・グループのバイロン・ウィーン副会長は、今年の米国内総生産(GDP)の伸びがエコノミスト予想の約2倍になると予想する一方、米株式相場の指標、S&P500種株価指数については、年初の水準にとどまるとの見通しを示した。同氏は昨年の株と金、原油の相場上昇を正確に予測した。

ウィーン氏は1986年以来毎年発表している「今年の10の意外な出来事」の中で、米株は今年1-6月(上期)に上昇した後に下落に転じ、S&P500は一時1000まで下げた後、年末には年初の水準に戻ると予測。また、実質成長率が5%近くに向かう中、米連邦準備制度理事会(FRB)は4-6月(第2四半期)に利上げに着手し、FF(フェデラルファンド)金利の誘導目標を2%まで引き上げると予想した。

10年物米国債の利回りについては、政府の「多額の借り入れ」が要因となり、5.5%を上回るとしている。

同氏は、「景気は力強く、業績が予想を上回るとしても、利上げと株価収益率の上昇が」株にとって「問題となるだろう」とした上で、「長期的な成長への懸念と、政府と民間の双方で負債を減らす必要性が投資家を不安にしている」と説明した。

かつてモルガン・スタンレーで米国担当チーフストラテジストを務めたウィーン氏はドル相場について、対円で1ドル=100円、対ユーロでは1ユーロ=1.30ドルまで上昇すると予測した。

同氏はまた今年、「主要先進国」で最も株価上昇が見込まれる国は日本だと指摘。
円安が輸出を促し、日経平均株価は昨年末の水準を13%上回る1万2000円を超えるとの見方を示した。

◎ソース
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aGV.y4sBZo8E

◎関連スレ
【景況/政策】内閣府政務官、日本経済「2010年後半から力強い回復」--政府・日銀が連携し、デフレ克服に全力 [01/03]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262487046/

【景況】過半数の企業が「今年後半に景気が本格回復」と回答--共同通信『主要企業109社アンケート』 [01/03]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262486542/

【景況】主要30社の経営トップの9割が「今年の日本経済はプラス成長に転換」--読売調査 [01/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262442164/

【話題】飛ぶハエもキャッチ、夢じゃない? 東大が高速ロボ開発--「日本の産業の空洞化に歯止めを」

TKY200912260007.jpg


1 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2010/01/04(月) 14:36:17 ID:???
空中を飛ぶ米粒ほどの物体を、目にもとまらぬ速さでピンセットを動かして捕まえる高速ロボットシステムを、東京大の石川正俊教授らの研究チームが開発した。チームは「この技術を応用すれば、将来、飛び回るハエを捕まえるロボットをつくれるはず」という。

ピンセットは長さ20センチのステンレス製高速で開閉できる。実験では、直径6ミリのプラスチック球を秒速約1メートルではね上げた。千分の3秒ごとに位置情報をつかむ独自の高速画像処理技術を使い、空中を飛ぶプラスチック球を15%の確率でつかめた。今後も改良を重ね、成功率のアップをめざす。

工場で部品の組み立てなどをする産業ロボットの性能向上をめざした研究の一環。
球の存在を認識してからつかむまで、0.1秒しかかからない。

石川教授は「目にもとまらぬスピードで次々と製品を生み出すロボットの開発につなげ、日本の産業の空洞化に歯止めをかけたい」と話している。

●下から上へはね上げられたプラスチック球(右下の白い軌跡)
http://www.asahicom.jp/science/update/1226/images/TKY200912260007.jpg

●タイミングを合わせて首を振り、ピンセットの先端を球に向ける
http://www.asahicom.jp/science/update/1226/images/TKY200912260006.jpg

●ピンセットにはさんでキャッチ
http://www.asahicom.jp/science/update/1226/images/TKY200912260002.jpg
●動画/放物運動物体の把持[WMV, 1.4MB]
http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/fusion/TweezersCatching/parabolic_motion.wmv

●動画/放物運動物体の把持(スロー)[WMV, 2.2MB]
http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/fusion/TweezersCatching/parabolic_motion(slow).wmv

◎東京大学 石川小室研究室--高速運動中の微小物体把持
http://www.k2.t.u-tokyo.ac.jp/fusion/TweezersCatching/index-j.html

◎ソース
http://www.asahi.com/science/update/1226/TKY200912260001.html

小樽→留萌→岩見沢… JR北海道が『駅名しりとり合戦』を企画



main.jpg



1 ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日:2010/01/03(日) 14:13:48 ID:???
JR北海道が、駅名をしりとりでどこまで回れるかを競う企画を始めた。
管内465駅が対象で、3駅以上は景品がもらえる。優勝者は抽選で
一日札幌駅長になれる。

例えば小樽→留萌→岩見沢……といった具合。ただ、本人が列車で行き、
駅名標や切符と一緒に写真を撮るのが条件だ。一度でも、何回かに分けて
行ってもいい。2月末まで。

期間中の雪まつりの観光客は「さあ札幌からスタート」といきたいところだが、
要注意。道内には「ろ」から始まる駅名はありません。

●画像
http://www.asahi.com/travel/rail/news/images/TKY200912180544.jpg
http://www.jrhokkaido.co.jp/new/photorally/images/main.jpg

◎JR北海道--鉄道フォトラリー第3弾「JR北海道しりとり合戦」
http://www.jrhokkaido.co.jp/new/photorally/index.html

◎ソース
http://www.asahi.com/travel/rail/news/TKY200912180543.html


ページ最上部へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。